潤&片瀬のパチスロ必勝法-解析から立ち回りまで-

どうすればパチスロで安定的な収入を得られるのかを追求しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願い致します♪


Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加 この記事をクリップ!

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秘宝伝に学ぶ設定投入の一般論

投稿者:潤

5号機の秘宝伝、大人気ですね。
4号機時代に大ファンだった私としても、
とても満足のいくスペック+演出です。

今回はそんな秘宝伝を見ていて、気付いたこと。

秘宝伝って設定入ってなくても
おっそろしく回ってるよね。


当たり前じゃん、と思われるかもしれませんが、
具体性のあるイベントのとき以外で、
秘宝伝に6使ってるホールなんてほとんど無い。

それにも関わらず、おそろしく回る。
爆発力があるから設定入ってるように見えるんですね。
だからますます高設定を投入する必要がなくなる。
放置でも勝手に回転して勝手に爆発してくれるから。


今は具体性の高いイベントで無い限り、
打つのは控えた方が勝てそうです。
(例えば、「秘宝伝3分の1で456」とか)

客が飛んでくると、具体性の高いイベントが増えます。
そういうとき、朝から打てる機種になってくれると思います。


しかしこういう状況、いろんな機種に言えますよね。
秘宝伝ほど波が荒くてこの状況が顕著になるのは珍しいですが、
実際にはそこそこ波が荒い機種でも普通に起こります。

もちろん店によっては設定を入れてくれる場合もありますが、
多くはしばらく置いて次の熱いイベントのときに、
対象機種に指定して設定を投入することが多いんですね。


ただし、Aタイプなどの設定の通りに出る機種では、
オール設定(シマに1~6をそれぞれ投入)だとか、
中間設定メイン(2~4だけを投入)だとかって入れ方になりやすいです。

つまり、出玉アピールをある一定量行えればOK!ということ。
設定1でもアピール出来る機種は放置率が高くなるし、
設定1じゃアピール出来ない機種は設定投入率が高くなる。
どちらも新台導入後の、「見極め」の時期に起こります。
(店側が長く使える台か見極める、ということです)

見極めの後も設定1で客がついているうちは、
平常営業から高設定を入れる必要はありません。
たまにイベントで設定4,5あたりを投入すれば、
客付きは保つことが出来ます。

そんなわけで「平常で秘宝伝はやめておけ」という話です。
狙うなら具体性の高いイベント時になるべく狙うようにしましょう。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックをお願い致します♪


Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加 この記事をクリップ!

| パチスロ必勝講座 | 09:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://slotwinner777.blog84.fc2.com/tb.php/92-ae205226

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。